加圧とお肌の関係

秋から冬にかけての肌対策101000加圧とお肌の関係のRSSを購読する

秋と冬とお肌の関係のおさらい

以前、秋、冬のお肌についてお話をさせていただきました。
日々の気温の変化や乾燥などにより敏感肌になりやすい上に、夏場の紫外線、日焼け、汗、冷房などから受けたダメージが、くすみやシワになって表れやすいのが秋の初めです。
さらに徐々に気温の低下、乾燥により皮膚の血行が滞り新陳代謝がスムーズにいかなくなります。
夏場よりさらにお肌の手入れを気にかけておく事や肌の活性化が重要なのです。

お肌をつくりだす栄養について

今回はお肌に必要な栄養についてお話しします。
まず初めに、人体が何で構成されているのかというと、骨格筋などを構成するタンパク質、骨格を構成する無機質、体水分で構成されています。
お肌はというと、表皮、真皮、皮下組織で構成されており、これらは主にタンパク質から成り立ちます。
お肌に良いものと聞いて想像するコラーゲンは真皮の部位に主に存在し、エラスチンやヒアルロン酸などと一緒に肌に弾力を出してくれます。このコラーゲンの構成成分はコラーゲンタンパク質というアミノ酸の一種です。
そしてこれらを構成する上で重要な役割を果たすのがビタミン群です。ビタミンは体のオイル的な役割を果たします。このオイルが無ければ錆びて上手く機能しなくなります。すなわち、お肌の代謝機能が鈍ってしまいます。
そこから考えると、お肌に特に必要な栄養素は、『タンパク質』『ビタミン群』と言えます。

女性の場合はダイエットや偏った食生活によってお肉を食べなかったり、必要最低限のカロリーを摂取していない方が多いと思われます。慢性的なタンパク質不足やエネルギー不足が続くと、体内のコラーゲン、筋等が分解されエネルギーとして使われてしまう為、お肌のサイクルが上手くいかなくなり肌荒れなどが起こりやすくなります。きちんと摂取したいものですね。

お肌を健康に保つために摂取するタンパク質は、動物性のタンパク質がお勧めです。
牛、豚、鶏等は鉄分(ヘム鉄)も多く含まれています。鉄分には2種類、動物性(ヘム鉄)と植物性(非ヘム鉄)があり、ヘム鉄が圧倒的に吸収率が高く、女性で悩まれる方の多い貧血の予防等にも繋がります。また豚肉にはビタミンB群も豊富に含まれています。

ビタミンは以下の様な働きをします。
・ビタミンA・・・皮膚や粘膜等の細胞の正常な分化を促します。
・ビタミンB群・・体の代謝機能の補助、細胞の生成の補助等。
・ビタミンC・・・コラーゲンの生成、抗酸化作用、鉄分の吸収の補助。
・ビタミンE・・・血行促進、抗酸化作用。

3食で、これらをバランス良く摂取するとよいでしょう。

運動と栄養とお肌について

これからの季節、空気は一層乾燥し、お肌に厳しい季節になります。
化粧品などの外からのお手入れだけではなく、内面からもしっかりお手入れしましょう。
加圧トレーニングによる成長ホルモンの分泌には、水分を保つコラーゲンなどの蛋白を生成促進する働きや、弾力性を保つヒアルロン酸など多糖類の生成を促進する働きがあります。
しっかりと栄養を摂取して体の免疫機能や代謝機能を高め、加圧トレーニングで肌の機能を活性化すると、厳しい季節をしっかり乗り越えられる肌に近づく事が出来ますよ。

加圧とお肌の関係の関連記事

オススメ情報

  • 加圧トレーニング 東京

目的別施設検索

地域
目的

目的

加圧トレーニング器具紹介

知っていましたか?加圧トレーニング用のベルトには3種類あります。

  • 加圧マスター
    加圧マスター
    空圧式
    加圧トレーニング機
  • 加圧マスターミニ
    加圧マスターミニ
    ポータブル
    加圧トレーニング機
  • 筋力アップクンEX
    筋力アップクンEX
    汎用性が高く手軽な
    加圧トレーニングベルト

ご注意ください

加圧トレーニングは、認定資格施設のみが提供できるサービスです。
資格を持っていない方のサービスは禁止されており、大変危険です。

加圧認可施設様へ

  • 登録がまだの施設
  • 登録がお済みの施設

「加圧トレーニング」は、株式会社サトウスポーツプラザの登録商標です。

「加圧ナビ(KAATSU NAVI)」及び「加圧ナビ運営事務局」は、株式会社サイナプスの責任において運営されているインターネットサービスです。