加圧とお肌の関係

夏に必要な栄養について101000加圧とお肌の関係のRSSを購読する

夏です!大切な事は栄養!

夏は旅行や海水浴、友人や家族とBBQをしたりととても外へ出る事が多い季節です。
そこでやはり気になるのがお肌へのダメージですね。
薄着になる事等様々な要因でお肌へのダメージが重なってしまいます。
日焼けをする事で活性酸素も体内に増えてしまいます。
外面的なケアに合わせて内面からもしっかりとアプローチしていかなくてはなりません。

今回は前回お話しさせて頂いた栄養について、お肌以外の内容も含めお話しさせて頂きます。

夏の食事の注意点

前回お肌に必要な栄養素についてお話しさせて頂いておりますので前回の内容ももう一度ご覧戴ければと思います。
夏は暑さの為さっぱりとしている物や冷たい清涼飲料水を多く摂取する事が多いですね、夏バテの為食欲が無いのでそうめん等の簡単な物しか食べなかったり、ダイエットにより十分な栄養が取れていない事があります。
食欲が無いからアイスクリームやチョコレート等の甘い物だけ食べるという女性の方も非常に多いです、糖質を多く摂取しすぎると血糖値の乱高下を起こしがちです、それを繰り返している内に自律神経のバランスが崩れ、血糖値のコントロール異常、低血糖症になってしまいます、そこからうつを発症してしまう方もいらっしゃいます。
清涼飲料水も非常に危険です、夏なのでがぶ飲みしてしまう方が多いですが、上記と同じく血糖値の乱高下を起こしてしまいます。
夏場でもしっかりと食事をする事が必要です、例えばそうめんだけではなく、サラダ、ゆで卵、ヨーグルトを添えるなど炭水化物以外の食品をつけてみましょう。
果物にも果糖が多く含まれている物があります、あくまでもデザート程度の量にして食事の最後に食べましょう、グレープフルーツ等の柑橘系にはビタミンCも多く含まれているので抗酸化作用、タンパク質、鉄分の吸収の効率を良くしてくれますのでおススメです。

栄養の大切さと加圧

我々人間の身体は60兆個の細胞で構成されています、その細胞一つ一つが正常に機能して初めて健康でいられるのです、正常に機能させるには十分な栄養が必要なのです。
近年玄米菜食といった野菜を多くとり、お肉を少なくといった食事が増えています。食物繊維やビタミンを摂取出来るので間違ってはいませんが重要な【タンパク質】が不足してしまいます。
お肌、筋肉、血管、内臓、脳など体をメインで構成している物はタンパク質です、不足してしまうと細胞が不調をお越し様々な病気を発症してしまうのです。
豆類等の植物性タンパク質でも良いのですが、動物性タンパク質のほうが圧倒的に吸収率が良いので効率良く体内で使用する事が出来ます。
動物性タンパク質には鉄、ビタミンB群も豊富に含まれています、鉄に関してはヘム鉄(動物性)と非ヘム鉄(植物性)とあり非ヘム鉄は吸収率が約5%です、鉄と言えばほうれん草ですがいくら摂取した所で少ししか吸収されません、不足すれば貧血の危険性があります。
そしてやはりタンパク質が重要なのです、夏の紫外線によって傷ついたお肌を再生させ、内部に張りを作るコラーゲン線維の元にもなります、詳しくは前回を参照してください。

加圧によって成長ホルモンの分泌を促し新陳代謝の促進、肌再生因子に働きかけ美肌へ、そこでやはり必要な事は正しい食事を行い細胞の機能をしっかりと正常に活動させておく事ではないでしょうか。

加圧とお肌の関係の関連記事

オススメ情報

  • 加圧トレーニング 東京

目的別施設検索

地域
目的

目的

加圧トレーニング器具紹介

知っていましたか?加圧トレーニング用のベルトには3種類あります。

  • 加圧マスター
    加圧マスター
    空圧式
    加圧トレーニング機
  • 加圧マスターミニ
    加圧マスターミニ
    ポータブル
    加圧トレーニング機
  • 筋力アップクンEX
    筋力アップクンEX
    汎用性が高く手軽な
    加圧トレーニングベルト

ご注意ください

加圧トレーニングは、認定資格施設のみが提供できるサービスです。
資格を持っていない方のサービスは禁止されており、大変危険です。

加圧認可施設様へ

  • 登録がまだの施設
  • 登録がお済みの施設

「加圧トレーニング」は、株式会社サトウスポーツプラザの登録商標です。

「加圧ナビ(KAATSU NAVI)」及び「加圧ナビ運営事務局」は、株式会社サイナプスの責任において運営されているインターネットサービスです。