短時間でメリハリボディ<br />加圧ダイエット

加圧ダイエット 太もも【女性編】 後編短時間でメリハリボディ加圧ダイエットのRSSを購読する

引き締まった綺麗な脚へ
太ももの前面とお尻に効果的なトレーニング

加圧ダイエット 太もも【女性編】 後編 画像1

前回は、太ももの前面とお尻をシェイプアップするメニューを紹介しました。
今回は、太ももの裏側と内側に効果的な「レッグカール」と「アダクション」というトレーニングについて動画で詳しく説明していきます。

レッグカール

一般的に「レッグカール」と言われる種目です。
太ももの裏側をトレーニングします。
何かに手を添えてバランスを取れる場所で行いましょう。
両足を揃えてまっすぐ立ちます。
片方ずつ足の踵をお尻に近づけるように、膝を後ろに曲げていきます。ポイントは膝の位置です。膝の位置が前後に動かないように、もう片方の膝と同じ場所で固定し膝を曲げるようにします。
またつま先も少し起こしておくことも大事な点です。
呼吸は曲げる際に吐き、戻す時に吸いましょう。

レッグカール(バランスボール)

一般的に「レッグカール」と言われる種目を、バランスボールを使用し行います。
まず仰向けに寝て、両足の下にバランスボールを用意します。両踵がボールの3分の2程度後ろに乗せるとフォームが作りやすくなります。
踵とお尻、そして肩までが一直線になるようにお尻から腰までを浮かせます。
両つま先を少し起こしたら、ゆっくりと膝を曲げながらボールをお尻の方に近づけていきます。その際、太ももの裏側を使っていることをイメージしてください。
その後はゆっくりと最初の位置に戻していきます。
動作のスピードが速くなり過ぎないように注意しましょう。
呼吸は吐きながらボールを近づかせ、吸いながら戻します。

アダクション

一般的に「アダクション」と言われる種目です。
両膝を広げて閉じてを繰り返し、太ももの内側をトレーニングします。
両膝をトレーナーが押さえ、負荷をかけます。その負荷に負けないように両膝を閉じていきます。その際に太ももの内側を意識することがポイントです。
また締める際に上体をひねったり、腰が反れて浮かないように注意してください。
呼吸は吐きながら閉じ、吸いながら広げていきます。

アダクション(ソフトボール)

一般的に「アダクション」と言われる種目を、ソフトボールを使用して行います。
仰向けに寝たら膝を立て、足の幅はかるく広げましょう。
膝の間にソフトボールを挟み、ゆっくりと膝を締めていきます。
※ここではソフトボールを使用していますが、クッションのような厚みがあり柔らかい物でも代用できます。
両膝を締めて太ももの内側を意識したら、そこで3秒間動きを止めて、ゆっくりと元に戻します。これを繰り返します。
呼吸は締めるときに吐き、戻すときに吸います。

短時間でメリハリボディ加圧ダイエットの関連記事

ガイド紹介

成田裕紀
ヒルズスパチーフインストラクターとして、年間100人以上のトレーニング指導を有し...
成田裕紀
SkinGym(スキン・ジム)
「ボディ」「スキン」両面からエイジレスを追求する、 唯一のフィットネスジム。 

パーソナルトレーニングや医療機器トリートメントで 締まったカラダと潤ったお肌をつくります
SkinGym(スキン・ジム)

オススメ情報

  • 加圧トレーニング 東京

目的別施設検索

地域
目的

目的

加圧トレーニング器具紹介

知っていましたか?加圧トレーニング用のベルトには3種類あります。

  • 加圧マスター
    加圧マスター
    空圧式
    加圧トレーニング機
  • 加圧マスターミニ
    加圧マスターミニ
    ポータブル
    加圧トレーニング機
  • 筋力アップクンEX
    筋力アップクンEX
    汎用性が高く手軽な
    加圧トレーニングベルト

ご注意ください

加圧トレーニングは、認定資格施設のみが提供できるサービスです。
資格を持っていない方のサービスは禁止されており、大変危険です。

加圧認可施設様へ

  • 登録がまだの施設
  • 登録がお済みの施設

「加圧トレーニング」は、株式会社サトウスポーツプラザの登録商標です。

「加圧ナビ(KAATSU NAVI)」及び「加圧ナビ運営事務局」は、株式会社サイナプスの責任において運営されているインターネットサービスです。