落ちにくい脂肪、<br />落ちやすい脂肪

柔軟な身体は痩せやすい!落ちにくい脂肪、落ちやすい脂肪のRSSを購読する

柔らかな身体になるための基礎知識

柔軟な身体は痩せやすい! 画像1

ヴィセルボディのお客さまにも、姿勢や柔軟性でお悩みの方がいらっしゃいます。
私たちは直感的に身体が柔らかいほうが体調が良いと感じていますが、実際にはどのようなメリットがあるのでしょうか? 今回は特にダイエット効果に注目してお話したいと思います。
 
まず「柔らかな体」とは、大きく分けて2つの特徴が上げられます。
1つ目は、筋肉そのものが伸びやすいことです。筋膜や腱といった結合組織の弾力性が低いほど、筋肉は良く伸びて関節の可動域も広がっていきます。
2つ目は、筋肉が適度に脱力できることです。筋肉には伸張反射といって筋肉を伸ばさないように、縮む方向に力を発揮する働きがあるのですが、この伸張反射が敏感過ぎない筋肉ほど伸びやすく、「柔らかい体」になります。

それでは、「硬い体の人は一生硬いままなの?」と不安になると思いますが、必ずしもそうではありません。体の柔軟性は確かに遺伝的な要素もありますが、マッサージやストレッチなどを習慣にして、筋肉のコンディションを良くする努力を続ければ、次第に関節の可動域が広がっていきます。
身体が硬くてお悩みの方も、あきらめずに普段からしっかり体を動かすことが重要です。

柔らかな身体は「痩せやすい身体」

ダイエットを目的としているお客さまには、まずは柔軟な身体づくりをおススメしています。
なぜかというと「硬い体」だと、どうしても太りやすくなってしまうからです。
筋肉が硬いと筋肉が十分に伸びずに動きにくくなるので、おもいっきり身体を動かすことができなくなり、その結果どうしても身体を動かす機会が減っていきます。
運動不足はさらに筋肉を硬くさせるので、ますます動くのが面倒になっていく・・・。
皆さんにも心当たりがありませんか?
こうして太りやすい悪循環を招いてしまうのです。

また、筋肉が硬くこわばってくると血行不良になり、代謝そのものが低下していきます。
これが、ダイエットの大敵である冷えや肩こりといったトラブルを引き起こす原因となり、同時に硬くこわばり動きが悪くなった部分に脂肪をつけやすくすると考えられているのです。

逆に「柔らかな身体」は、可動域が広くて体を大きく動かせるため、消費カロリーも多くなります。そして体がスムーズに動くことで運動が苦ではなく継続しやすくなり、柔らかい筋肉は血液循環が良くなるので、さらにエネルギー代謝が活発になって脂肪がつきにくい身体になっていきます。
柔らかな身体になるだけでこれだけのメリットがあるのだから、いかにストレッチングが重要かお分かりいただけたと思います。

身体を柔らかくする大切なポイント

「身体が柔らかい方が絶対に痩せやすい」ことが分かったからといって、いきなり硬い筋肉を伸ばしてしまうと、身体を痛めてしまう危険があるので注意してください。
まずは、ゆっくりと38℃くらいのぬるめのお湯につかって血行を良くしてください。
十分に身体が温まったら、身体が冷えないうちに硬い関節周りや筋肉をマッサージでしっかりほぐしていくことが大切です。血行が良くなってほぐされた筋肉は伸びやすくなるので、ストレッチの効果を最大限に引き出すことができます。

女性がストレッチを行う際は、「骨盤」「股関節」「肩甲骨」の3箇所を重点的にほぐすのがポイントです。骨盤の歪みを矯正すれば背筋の筋肉もしなやかになり、お腹周りの脂肪を減らすことに効果的です。
また股関節の柔軟性が向上することで、脚の付け根のリンパの流れが良くなるので、足の冷え性やむくみなど、女性にとっては辛い悩みが解消されていきます。さらには肩甲骨の可動域を広げれば、背中の贅肉がスッキリすると同時に、首周りのリンパが改善されてフェイスラインがすっきりとしていきます。

ストレッチの方法はさまざまですので、本屋さんなどで図解が入っている読みやすい本を探し、実践してみてください。

スポーツマッサージとペアストレッチング

身体が硬い場合、ある程度の柔軟性がつくまで一人でストレッチをするのは想像以上に大変です。
先ほどもお話ししたように、無理やり身体を伸ばすと逆に痛めてしまうこともあります。
できれば誰かにサポートしてもらい、「正しい姿勢」で無理なくストレッチを行ってください。
最近のおススメは、「スポーツマッサージ」や「ペアストレッチ」です。

スポーツマッサージとは、スポーツ選手のためのマッサージではなく、スポーツ選手のようなデリケートな身体をケアするために開発されたマッサージです。お客さまの体調や柔軟さによって適切なメニューを組むことで、無理のないリラックスした状態でのマッサージを行うことができます。

ペアストレッチングは、普段一人で行うセルフストレッチの効果をさらに引き出すために、トレーナーがお客さまの身体の状況を見てサポートしながら行なうストレッチのことです。柔軟な身体は肩こりや腰痛から解放されるだけでなく、立ち姿などの姿勢そのものが美しくなります。

当然、加圧トレーニングで血行が良くなった直後の身体は、ストレッチを行う絶好のタイミングです。
スポーツマッサージやペアストレッチングを行うことで、太りにくいしなやかな身体づくりが可能になります。機会があればぜひとも取り入れて、より柔軟な身体を手に入れてください。
ヴィセルボディでもスポーツマッサージやペアストレッチングを行っているので、興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

落ちにくい脂肪、落ちやすい脂肪の関連記事

オススメ情報

  • 加圧トレーニング 東京

目的別施設検索

地域
目的

目的

加圧トレーニング器具紹介

知っていましたか?加圧トレーニング用のベルトには3種類あります。

  • 加圧マスター
    加圧マスター
    空圧式
    加圧トレーニング機
  • 加圧マスターミニ
    加圧マスターミニ
    ポータブル
    加圧トレーニング機
  • 筋力アップクンEX
    筋力アップクンEX
    汎用性が高く手軽な
    加圧トレーニングベルト

ご注意ください

加圧トレーニングは、認定資格施設のみが提供できるサービスです。
資格を持っていない方のサービスは禁止されており、大変危険です。

加圧認可施設様へ

  • 登録がまだの施設
  • 登録がお済みの施設

「加圧トレーニング」は、株式会社サトウスポーツプラザの登録商標です。

「加圧ナビ(KAATSU NAVI)」及び「加圧ナビ運営事務局」は、株式会社サイナプスの責任において運営されているインターネットサービスです。

  • 脂肪吸引 男性