せ

用語集

生活習慣病

読み:せいかつしゅうかんびょう

生活習慣病(せいかつしゅうかんびょう、英:lifestyle related disease,仏:maladie de comportement,独:Zivilisationskrankheit)とは、糖尿病・脂質異常症・高血圧・高尿酸血症など、生活習慣が発症原因に深く関与していると考えられている疾患の総称である。このような疾患と肥満を複合する状態を、医学的にメタボリックシンドロームと総称する。また、がん、脳血管疾患、心臓病の3大死因も生活習慣との関わりが強い。肥満はこれらの疾患になるリスクを上げる。

かつては加齢によって発病すると考えられたために成人病(せいじんびょう)と呼ばれたが、長年の生活習慣が深く関与していることが判明してきた。このため、1997年頃から予防できるという認識を醸成することを目的として導入されるようになった[1]。しかし、現在でも呼称として成人病センターや保険の成人病特約などのように広く残っている。 成人病という概念は、昭和30年代に「主として、脳卒中、がん、心臓病などの40歳前後から死亡率が高くなり、しかも全死因の中でも上位を占め、40~60歳くらいの働き盛りに多い疾病」として行政的に提唱されたものといわれる。がん、脳卒中、心臓病は「3大成人病」とされ、集団検診による早期発見、早期治療の体制が進められた。

しかし、生活習慣の激変により、成人していない子どもが糖尿病を発症するというようなケースが増えている。

引用元:「生活習慣病」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)2008年8月10日 (日) 03:26

用語集トップに戻る

頭文字

  1. A
  2. B
  3. C
  4. D
  5. E
  6. F
  7. G
  8. H
  9. I
  10. J
  11. K
  12. L
  13. M
  14. N
  15. O
  16. P
  17. Q
  18. R
  19. S
  20. T
  21. U
  22. V
  23. W
  24. X
  25. Y
  26. Z

コンテンツ

現在連載中

  • メタボリックシンドロームとは?
    最近耳にするメタボリックシンドローム。太っているだけがメタボではないのです。判断基準とリスクのお話。
    メタボリックシンドロームとは?
  • 短時間でメリハリボディ加圧ダイエット
    加圧トレーニングでダイエットを目的としている人は多いはず。なぜ加圧がダイエットに良いのか紹介。
    短時間でメリハリボディ加圧ダイエット
  • 落ちにくい脂肪、落ちやすい脂肪
    脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪の2種類があるのはご存知ですか?それぞれの性質や落とし方のお話。
    落ちにくい脂肪、落ちやすい脂肪
  • 加圧の後に行うと効果的な有酸素運動
    加圧トレーニングをした後の有酸素運動は、しない時よりも効果があるそうです。そんな有酸素運動のお話。
    加圧の後に行うと効果的な有酸素運動

オススメ情報

  • 加圧トレーニング 東京

目的別施設検索

地域
目的

目的

加圧トレーニング器具紹介

知っていましたか?加圧トレーニング用のベルトには3種類あります。

  • 加圧マスター
    加圧マスター
    空圧式
    加圧トレーニング機
  • 加圧マスターミニ
    加圧マスターミニ
    ポータブル
    加圧トレーニング機
  • 筋力アップクンEX
    筋力アップクンEX
    汎用性が高く手軽な
    加圧トレーニングベルト

ご注意ください

加圧トレーニングは、認定資格施設のみが提供できるサービスです。
資格を持っていない方のサービスは禁止されており、大変危険です。

加圧認可施設様へ

  • 登録がまだの施設
  • 登録がお済みの施設

「加圧トレーニング」は、株式会社サトウスポーツプラザの登録商標です。

「加圧ナビ(KAATSU NAVI)」及び「加圧ナビ運営事務局」は、株式会社サイナプスの責任において運営されているインターネットサービスです。