い

用語集

医療ソーシャルワーカー

読み:いりょうソーシャルワーカー

医療ソーシャルワーカー(いりょうそーしゃるわーかー、MSW:Medical Social Worker)とは、保健医療分野におけるソーシャルワーカーであり、主に病院において『疾病を有する患者等が、地域や家庭において自立した生活を送ることができるよう、社会福祉の立場から、患者や家族の抱える心理的・社会的な問題の解決・調整を援助し、社会復帰の促進を図る』専門職を指す。

医療ソーシャルワーカーについて規定した法律はなく、各所属機関における職名は統一されていない。「医療福祉相談員」、「医療社会事業司」、「医療社会事業専門員」、「医療社会事業士」などの名称が使用されている。しかし現在、病院等での採用に当たっては「社会福祉士」「精神保健福祉士」資格あるいは受験資格を持っていることは、最低限の条件であるとされている。

業務内容については、1958年に『保健所のおける医療社会事業の業務指針』に詳しく規定されている。病院、診療所、介護老人保健施設、精神障害者社会復帰施設、精神保健福祉センターなどの機関に配置されている医療ソーシャルワーカーについては、1989年に通知され、2002年に改訂された『医療ソーシャルワーカー業務指針』がある。これは、当事者団体はもちろんのこと、医師会、看護協会などの関連団体での検討のもと作成され、厚生労働省局長通知として全国に通知されたものである。

それによると、主な業務は

療養中の心理的・社会的問題の解決、調整援助
退院援助
社会復帰援助
受診・受療援助
経済的問題の解決、調整援助
地域活動 である。

引用元:「医療ソーシャルワーカー」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/

用語集トップに戻る

頭文字

  1. A
  2. B
  3. C
  4. D
  5. E
  6. F
  7. G
  8. H
  9. I
  10. J
  11. K
  12. L
  13. M
  14. N
  15. O
  16. P
  17. Q
  18. R
  19. S
  20. T
  21. U
  22. V
  23. W
  24. X
  25. Y
  26. Z

コンテンツ

現在連載中

  • 生活習慣病の改善に、加圧と整体整骨術
    加圧トレーニングと整体整骨術を組み合わせて、生活習慣病を改善するお話。
    生活習慣病の改善に、加圧と整体整骨術
  • 加圧と組み合わせた脳リハビリ
    加圧トレーニングを使ったリハビリは脳にも効果があるようです。これからの新しいリハビリを紹介。
    加圧と組み合わせた脳リハビリ
  • 加圧の奇跡!大腿骨壊死・関節リウマチにも加圧が効く
    大腿骨壊死や関節リウマチの治療に、加圧トレーニングを取り入れて奇跡を起こした医療現場のお話。
    加圧の奇跡!大腿骨壊死・関節リウマチにも加圧が効く

オススメ情報

  • 加圧トレーニング 東京

目的別施設検索

地域
目的

目的

加圧トレーニング器具紹介

知っていましたか?加圧トレーニング用のベルトには3種類あります。

  • 加圧マスター
    加圧マスター
    空圧式
    加圧トレーニング機
  • 加圧マスターミニ
    加圧マスターミニ
    ポータブル
    加圧トレーニング機
  • 筋力アップクンEX
    筋力アップクンEX
    汎用性が高く手軽な
    加圧トレーニングベルト

ご注意ください

加圧トレーニングは、認定資格施設のみが提供できるサービスです。
資格を持っていない方のサービスは禁止されており、大変危険です。

加圧認可施設様へ

  • 登録がまだの施設
  • 登録がお済みの施設

「加圧トレーニング」は、株式会社サトウスポーツプラザの登録商標です。

「加圧ナビ(KAATSU NAVI)」及び「加圧ナビ運営事務局」は、株式会社サイナプスの責任において運営されているインターネットサービスです。