加圧と組み合わせると効果的な<br />インナーマッスルトレーニング

インナーマッスルを鍛えるのは難しい?加圧と組み合わせると効果的なインナーマッスルトレーニングのRSSを購読する

インナーマッスルを鍛えるのは難しい?

「インナーマッスルを効果的に鍛えたい」と思っている方は、そう多くはないと思います。
なぜかというと、「やり方が分からない」という声をよく聞きます。理解していないことを行動に移すことはできないし、やろうとするには相当の直面能力が求められます。
たとえば、肩関節周りの筋肉(棘上筋、棘下筋など)や骨盤内の筋肉(外旋筋、腸よう筋など)を動かすことで、姿勢の改善や疼痛の軽減を口にする人は少なくありません。
しかし、これらの筋肉だけを効果的に運動させてあげるのは、なかなか難しいことです。実際にこれらの筋肉を動かそうとすると、同時に表層筋も一緒に動いてしまうことが多く、インナーマッスルの動きを阻害されてしまうことが多いのです。
そういう理由もあって、トレーナーが体位を保持したり、余計な動きが生じないようにしてあげることが重要です。

一人でインナーマッスルを鍛えるには・・・

しかし、「どうしても1人でやりたい」という方の場合は、どうしましょうか。
実は、寝ながら運動するというのが解決策のひとつです。
床の上に寝て手の平を下に向けて、マウスを動かすように右回り、左回りをやってみます。とにかく注意しなければならないのは、小さく、ゆっくり、力を入れず・・・という点です。この点だけは絶対に注意しなければなりません。
意識すべきは肩甲骨の上下運動です。
床に身体を預けきり、その上で腕の上げ下げ運動、肩(肩峰)の上下運動、腕の内・外旋運動などを行うと、肩関節付近のインナーマッスルのトレーニングが可能となります。もちろんこれだけでは完璧ではありませんが、この動きだけでも違いを感じていただけると思います。

より効果をあげるためには加圧トレーニング

この自主トレーニングをより効果的にするためには、これらの運動後に加圧トレーニングを行いましょう。
成長ホルモンやIGF-1などの成長因子が、自主トレーニングで刺激の加わった部分に行き渡ります。
さあ、がんばらず、気張らず、焦らず、ゆっくり、のんびり、まったりと・・・トレーニングをしてみてください。

加圧と組み合わせると効果的なインナーマッスルトレーニングの関連記事

オススメ情報

  • 加圧トレーニング 東京

目的別施設検索

地域
目的

目的

加圧トレーニング器具紹介

知っていましたか?加圧トレーニング用のベルトには3種類あります。

  • 加圧マスター
    加圧マスター
    空圧式
    加圧トレーニング機
  • 加圧マスターミニ
    加圧マスターミニ
    ポータブル
    加圧トレーニング機
  • 筋力アップクンEX
    筋力アップクンEX
    汎用性が高く手軽な
    加圧トレーニングベルト

ご注意ください

加圧トレーニングは、認定資格施設のみが提供できるサービスです。
資格を持っていない方のサービスは禁止されており、大変危険です。

加圧認可施設様へ

  • 登録がまだの施設
  • 登録がお済みの施設

「加圧トレーニング」は、株式会社サトウスポーツプラザの登録商標です。

「加圧ナビ(KAATSU NAVI)」及び「加圧ナビ運営事務局」は、株式会社サイナプスの責任において運営されているインターネットサービスです。