ら

用語集

ラットプルダウン

読み:ラットプルダウン

ラットプルダウン(lat pull down)は、ウエイトトレーニングの種目の一つ。専用のラットプルマシンを使用し、上腕二頭筋・広背筋・菱形筋・僧帽筋・大円筋・小円筋・脊柱起立筋群などを鍛えるもの。

ラットプルマシンの構造はチンニング(懸垂)を自分の体重ではなく調整可能なウエイトを使用して行うようにしたものと考えるとよい。自己の体重以下に負荷を引き下げることが可能なため、チンニングではトレーニング負荷が強すぎるウエイトトレーニング初心者などには効果的な種目である。懸垂と同じように背中に存在する多くの筋肉群に同時に刺激を送ることができる。

初心者はどうしても前かがみになって腹筋でマシンのバーを引き下げようとしたり、また逆に後ろへ倒れてバーに体重をかけようとしてしまうが、どちらも間違ったやり方であり、トレーニング効果は半減してしまう。胸は軽くそらす程度にして構え、腕を引き下ろすときには背中の肩甲骨の間隔を狭めるように意識して腕を引き寄せる。バーは首の付け根の少し下あたりにぶつけるような感じで引き下ろすのが正しいやり方であるが、初心者には感覚がつかみづらいため、できればトレーナーの指示を仰ぐのがよい。

引用元:「ラットプルダウン」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)2008年8月21日 (木) 23:06

用語集トップに戻る

頭文字

  1. A
  2. B
  3. C
  4. D
  5. E
  6. F
  7. G
  8. H
  9. I
  10. J
  11. K
  12. L
  13. M
  14. N
  15. O
  16. P
  17. Q
  18. R
  19. S
  20. T
  21. U
  22. V
  23. W
  24. X
  25. Y
  26. Z

コンテンツ

現在連載中

  • 高齢者向け加圧トレーニング
    負荷の軽い加圧トレーニングは、高齢者の筋力づくりにも役立っています。加圧を使った新しい健康管理のお話。
    高齢者向け加圧トレーニング
  • 筋肉には二種類あるって、知ってましたか? ~速筋と遅筋のお話~
    動物の運動をつかさどる筋肉組織、速筋と遅筋のお話。
    筋肉には二種類あるって、知ってましたか? ~速筋と遅筋のお話~
  • 加圧と組み合わせると効果的なインナーマッスルトレーニング
    外側の筋肉だけを鍛えるだけでなく、インナーマッスルという内側の筋肉も鍛える事の大切さが分かるお話。
    加圧と組み合わせると効果的なインナーマッスルトレーニング
  • 体をケアするコンディショニング
    筋力の強弱のバランスによってプロポーションは変わってきます。そこで必要なコンディショニングのお話。
    体をケアするコンディショニング

オススメ情報

  • 加圧トレーニング 東京

目的別施設検索

地域
目的

目的

加圧トレーニング器具紹介

知っていましたか?加圧トレーニング用のベルトには3種類あります。

  • 加圧マスター
    加圧マスター
    空圧式
    加圧トレーニング機
  • 加圧マスターミニ
    加圧マスターミニ
    ポータブル
    加圧トレーニング機
  • 筋力アップクンEX
    筋力アップクンEX
    汎用性が高く手軽な
    加圧トレーニングベルト

ご注意ください

加圧トレーニングは、認定資格施設のみが提供できるサービスです。
資格を持っていない方のサービスは禁止されており、大変危険です。

加圧認可施設様へ

  • 登録がまだの施設
  • 登録がお済みの施設

「加圧トレーニング」は、株式会社サトウスポーツプラザの登録商標です。

「加圧ナビ(KAATSU NAVI)」及び「加圧ナビ運営事務局」は、株式会社サイナプスの責任において運営されているインターネットサービスです。