ゴルフの飛距離を上げるには

バランスを保つための下半身強化ゴルフの飛距離を上げるにはのRSSを購読する

スイングに大事なのは、腕の力より下半身強化!

バランスを保つための下半身強化 画像1

まず初心者が陥りやすい間違いは、ボールを遠くへ飛ばすには上半身の筋肉(特に腕の筋肉)を鍛えるべきだと勘違いしてしまうことです。
しかし実際は、飛距離を出すためにクラブを振る際のヘッドスピードを上げるには、腕の力をなるべく抜き、肩周りをリラックスした状態にさせることが重要となってきます。
腕に力を入れた状態でスイングを行うと腕が棒のように突っ張ってしまい、体幹部分の回転が制限されてしまうので、ヘッドスピードが上がらないのです。
鞭をイメージすると理解しやすいかと思います。長さ2メートルの鞭を振り下ろすことをイメージしてみてください。同じ長さの固い棒を振り下ろすのと比べ、先端のスピードはかなり速いのではないでしょうか。
つまり腕自体を鞭のように使うことが重要なのです。

ヘッドスピードを上げる秘訣は下半身の爆発力

ではどこの筋肉を鍛えるべきなのでしょうか?
答えは下半身の筋肉です。
下半身を安定させることは、バランスのとれたゴルフスイングをするうえで、極めて重要になってきます。
バックスイングとダウンスイングに分けて、下半身の重要性を簡単に説明したいと思います。
まずバックスイングでは、腰や膝が大きく右にスライドすることを抑える必要があります。
もちろんドライバーとそれ以外のクラブによっては体重移動の方法が若干異なりますが、基本的に右足がバックスイングとともに流れてしまうと、ショットの安定性が大幅に下がってしまいます。
身体の芯が左右にぶれることなく腕だけを振り子のように振った場合、スイングの軌道は一定となって正確にボールにインパクトします。
しかし身体の芯が安定せずに大きく揺れていると、振り子のように腕を振ったとしても元の位置に腕が戻らずにインパクトに影響してしまいます。
そのため、身体の芯を保つには右足で踏ん張る必要があるのです。
次にダウンスイングでは、バックスイングで力をためた右脚を蹴って、スムーズに腰を回転させることでパワーを生みます。ボールを力強く飛ばすショットを打つには腰の回転が必要になると同時に、右脚にある程度の体重が残っていることが理想です。
つまりショットの正確性は、起点となる足の強化を行うことが重要ということですね。

スクワットで美脚と飛距離アップ

女性にとって引き締まった下半身のラインをつくることは、お腹周りのダイエットと同様に真剣な願いですよね。
ここでご紹介するスクワットは、ゴルフの腕を上達させながら美脚をつくり上げられるので、ぜひチャレンジしてみてください。

●太ももとお尻を鍛えるスクワット

バランスを保つための下半身強化 画像2

スクワットは最初の立ち方が大切です。
肩幅よりやや広めに足を開き、まっすぐに立ちます。
手を頭の後ろに置き、上半身を動かさないようにゆっくり腰を下ろしていきます。この時、膝がつま先よりも前に出ないようにするため、お尻を後ろのほうに突き出すイメージで行ってください。正しい姿勢のスクワットは、しゃがみこむほど腰を下ろすことはしません。背筋を伸ばした状態が維持できる程度でもOKです。とにかく膝をつま先より前に出さないことが大切ですので注意してください。
適切な高さまで腰を下ろしたら、腰を上げて立った状態に戻します。スクワットは動作が早すぎると膝や腰に負担を掛けてしまうので、じっくりと時間を掛けて行うように心がけましょう。
15~20回が限界という負荷で2~3セット行うのが理想なので、それ以上できる場合は重りなどで負荷をかけてみてください。セット間のインターバルは3分以内が目安となっています。

●ふくらはぎを鍛えるカーフレイズ

バランスを保つための下半身強化 画像3

ふくらはぎの筋肉も、スイングの際に身体が流れないために重要な箇所です。
壁や椅子の背もたれの上部に手を置き、片方の足を後ろに曲げます。
そしてかかとを浮かして、つま先立ちのまま身体をゆっくり上げて戻すことを繰り返します。
ふくらはぎを意識しながらゆっくりと行うことが大切です。
回数はスクワットを同じですので、無理せずに行ってください。

ゴルフの飛距離を上げるにはの関連記事

オススメ情報

  • 加圧トレーニング 東京

目的別施設検索

地域
目的

目的

加圧トレーニング器具紹介

知っていましたか?加圧トレーニング用のベルトには3種類あります。

  • 加圧マスター
    加圧マスター
    空圧式
    加圧トレーニング機
  • 加圧マスターミニ
    加圧マスターミニ
    ポータブル
    加圧トレーニング機
  • 筋力アップクンEX
    筋力アップクンEX
    汎用性が高く手軽な
    加圧トレーニングベルト

ご注意ください

加圧トレーニングは、認定資格施設のみが提供できるサービスです。
資格を持っていない方のサービスは禁止されており、大変危険です。

加圧認可施設様へ

  • 登録がまだの施設
  • 登録がお済みの施設

「加圧トレーニング」は、株式会社サトウスポーツプラザの登録商標です。

「加圧ナビ(KAATSU NAVI)」及び「加圧ナビ運営事務局」は、株式会社サイナプスの責任において運営されているインターネットサービスです。